スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

充電出来ないオォォオオォォ!!!!!

iPhoneの写真をパソコンに取り込もうとして接続する線を持ってきてパソコン触ってたら
横でMarieが線をかじってた(泣)

パソコンに接続したら取り込めない^^;
充電の線が壊れたかも・・・

充電も出来ない

困った Σo(≧~≦)o 

悪さする元気が出てきたから良しとしよう(@^∇^@)

風が強いなぁ~~

kaze

キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー




テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Marieの病院

昨日は退院して2度目の病院。

患者さん(ワンコ)がとても多くて、急患のワンコも来たので
待ち時間がかなり長くなりました。
そう言えば、2週間前Marieが来院した時、急患(危ない状態)だったので
優先して診て下さいました(感謝)

Marieは・・・
0011

0014

おとなしくしてたのですが、時々ワンコに吠えて ちょっと困りました^^;

今回も血液検査の結果、白血球の数値はまだ高かったのですが
前回のように、リンパ球だけが多いのではなく、
好中球、好酸球、好塩基球、リンパ球、単球の割合は、普通になってたので
白血病、ガンの可能性はかなり低くなってきたそうで、少し安心しました。

前回と同じお薬を12日分もらって、様子をみることになりました。

Marieも抱っこしての外出なら大丈夫なくらい回復したので
帰りに遠賀川のコスモスを観に
ちょうどコスモス祭りがあって、お天気は良くなかったんですが賑わってました。

0022

写メを撮ったつもりが、ムービーだったので



iphoneにしてから、指が触って間違うことが多い^^;

娘が撮ったコスモス

0028

今度は紅葉観に行きましょうね  Marie (*'ー'*)






テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

病院へ行ってきました♪

昨日 1週間ぶりに病院へ行って来ました。

順調に回復してますと先生に報告。

元気にみえても、心臓は良くはならないので、興奮しないように
十分気を付けてくださいとのことでした。

そして、白血球の数値が多かったので血液検査をすることに。
退院時は、白血球の数が30,000超えててで通常は10.000位
今回は下がってるはずが、49.000位でさらに増えてました。
これはおかしいので、白血球を詳しく調べてもらうと
白血球の中のリンパ球が通常10~15%なのが90%になってる。

考えられるのは、血液のガン、リンパ腫、白血病
単に何かの菌が入ってきて炎症を起こし白血球の数値が上がってるのだったら
ステロイド剤を飲むと良くなるそうで
今週1週間心臓のお薬、抗生物質、利尿剤にステロイド剤を追加されました。

この際、分からないことは全部聞くことに・・・
トリミングに行って良いか、聞いてみると
まだ止めておいたほうが良いそうで、
やはり興奮したらよくないから、いつでもカットを止められるような
よく馴れたところなら良いとのことでした。
それで、爪切りを肛門絞りをしてもらいました。
家でシャンプーするのも、洗い終えた後、凄く走り回るので
それは危ないので、しばらく抱いてあげるなどして、激しい動きは
極力避けるようにとのことでした。

このお薬で、1週間様子をみて、来週の土曜日にまた検査に行きます。

Marieとまた1週間頑張ります(*'ー'*)


ひまるちゃんの寝顔

ひまる寝顔

だいぶ 大きくなりましたd(´∀`o)☆



テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Marie (o*。_。)o

Marie 退院して1週間経ちました。

日に日に元気になってます。



テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Marieのこと

暫く更新出来ず、スポンサーサイトでちゃいました m(_ _“m)ペコリ

実は Marie体調崩して大変なことになってました。

8月に2度ほど脚が立たなくなり、食欲も無くなりかかりつけの病院へ・・・
先生「すぐに治ったなら大丈夫」と点滴を1日だけして、体調はなんとか
正常に戻る。
9月に入り引きつけや脚が立たなくなる発作が頻繁に起こるようになって
再度病院へ
「発作を抑える薬を飲ませましょう」とお薬をもらう
2日飲ませると、脚がふらつく様になり、病院に電話
「お薬を一日2回を一日1回にしてください」
お薬を1回にしたけど、だんだん酷くなり動けなくなりせき込むようになる。
あまりにひどい状態になり病院へ
血液検査、レントゲンの結果
肺炎、そして心臓が少し悪くなってるとのこと。
殆ど寝た切りで何も食べないので、毎日点滴に通う。
3日目位からお腹が腫れてきた。
相変わらず、動けなくて寝た切り・・・
先生に聞くと、「様子をみましょう」
点滴5日目 あまりにお腹が膨れてきたので
「腹水がたまってるのではないでしょうか?」って
先生に聞くと、「腹水がたまってきるようですね」
だんだん 心配になってきた。

ブログのお友達サーヤママさんに相談して、水巻のパル動物病院を紹介してもらい
連れて行くことに。
もう早くから心臓が悪くなってて、1~5段階でいうと5段階くらい悪く
肺のほうは、肺炎ではなく、肺水腫
危ない状態でした。

1週間入院して、何とか家に帰れる状態までになりました。
Mrieの命を助けてくれたパル動物病院の先生
本当にありがとうございました。
これからは、心臓のお薬を飲みながら、水分制限もされてますが、
もう少し私の傍にいてほしいし、もう一度一緒に出かけられるように
なってくれたら~なんて思ってます。
でも、2~3日後に容態が悪くなることもあるし
お薬飲みながら何年か生きれるかもしれないとのことで
Marieにもう少し頑張って欲しいなって思ってます。

1

2

3

退院してからのMarie
4

Marie  「もう少しママの傍にいてあげないと 寂しいでしょ!!!
      だから 頑張るよ(*'ー'*)」

ママ   「うん ママと一緒に頑張ろうね(^ー^)」








テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

QRコード

QR
プロフィール

Tokochan

Author:Tokochan
tokomariの部屋へようこそ~♪

Tokoママと愛犬Marieの日常を綴っています。

福岡県北九州市在住

CalendArchive
がんばろう日本!
JWordクリック募金
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
お天気
839'
FC2カウンター
Marie
動画:Marieの散歩
時計
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
年齢早見表
Translation(自動翻訳)
最新トラックバック
名言

地球の名言 -名言集-

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。